>  > 飲めないけどつきあいだけはいい

飲めないけどつきあいだけはいい

人並みにといいたいところですけど、私はアルコールはそこまで強くはないんです。というか弱い口に入るでしょうね。何しろビール一杯で顔が赤くなりますから。まあそれもこれの一人で飲むことをしないからと誰かに言われたことがあります。確かに私1人ではまずアルコールは飲まないですからね。晩酌もする習慣がないのです。人によっては1人酒はおいしいなんて言う人も多いらしいですし、飲み屋に入って駆け付け一杯というのも憧れます。それでも、私の場合は酒の肴が人とのトークであったり、人そのものでもあったりするので、1人では全然アルコールを飲もうとする気が起きないのです。これだといつまで経ってもアルコールには強くならないですね。まあ、一説にはアルコールはできるだけ摂らないほうが健康にはいいといいますけど。それでもやっぱりつきあいがありますから、宴席などの誘いは断らないようにしてます。もっとも1杯飲んですぐに顔が赤くなるので、誰もアルコールをつぎにこないのはある意味ラッキーかもしれません。 それでも飲む飲まないにかかわらず、キャバクラに誘われるのは嫌いではないというかむしろ大好きですよ。ですから、飲めないくせにつきあいだけはいいって思われてるでしょう。

[ 2016-01-01 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談